参考文献

・名越康文(2010).『トリココ 幸せを見つける性格診断』.リイド社.

・名越康文(2017).『〈新版〉自分を支える心の技法』.小学館.

・野口晴哉(1979).『体癖 <第2巻>』.全生社.

・野口晴哉(2002).『整体入門』.筑摩書房.

・野口晴哉(2013).『体癖』.筑摩書房.

・野田俊作(2016).『性格は変えられる(アドラー心理学を語る1)』.創元社.

・福岡伸一(2017).『新版 動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか』.小学館.

・吉本隆明(2020).『改訂新版 共同幻想論』.KADOKAWA.

・Team GATHER Project(2015).『類人猿分類公式マニュアル2.0 人間関係に必要な知恵はすべて類人猿に学んだ』.夜間飛行.

・Adam Grant(2013).Give and Take: A Revolutionary Approach to Success.London:Penguin Books.

(アダム・グラント.楠木建(訳)(2014).『GIVE&TAKE:「与える人」こそ成功する時代』.三笠書房.)

・Amy C. Edmondson(2018).The Fearless Organization: Creating Psychological Safety in the Workplace for Learning, Innovation, and Growth.Hoboken:John Wiley & Sons.

(エイミー・C・エドモンソン.村瀬俊郎(著).野津智子(訳)(2021).『恐れのない組織:「心理的安全性」が学習・イノベーション・成長をもたらす』.英治出版.)

・Lisa Feldman Barrett(2017).How Emotions Are Made: The Secret Life of the Brain.New York City:HarperCollins.

(リサ・フェルドマン・バレット.高橋洋(訳)(2019).『情動はこうしてつくられる:脳の隠れた働きと構成主義的情動理論』.紀伊國屋書店.)

・アキラ(2023).光るナス.

 http://blog.livedoor.jp/appie_happie/,(参照 2023-03-01)

・ソーシャル・フィア・マネジメント(2023).note.

 https://note.com/social_fear,(参照 2023-03-01)

・名越康文(2023).名越式性格分類ゼミ.

 https://nakoshisemi.yakan-hiko.com/,(参照 2023-03-01)

・Kanade(2023).おもしろ整体・体癖研究所.

 https://holistic2525.site/,(参照 2023-03-01)